葛原正八幡宮 秋季例大祭2019『本祭り』

秋祭り3日目

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

空が明けてくる早朝から、大木獅子組の獅子舞は始まります

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

朝から、元気な女の子達

前日と同じく、、、

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

運んで、、、

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

運んで、、、、、、

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

獅子舞奉納です。

 

統家(2019.10.20)
統家(2019.10.20)

今年の統家(とうや)は、大木地区にあるお家

統家の家に行くと、

 

統家(2019.10.20)
統家(2019.10.20)
統家(2019.10.20)
統家(2019.10.20)

北獅子組さんが、獅子舞の奉納をしに来ていました

 

統家(2019.10.20)
統家(2019.10.20)

それと同じくして、行列の役に当たっている人達の受付も始まっていました

それぞれの役に当たっている人達が、道具を受け取りにきます。

 

葛原正八幡宮(2019.10.20)
葛原正八幡宮(2019.10.20)

一方その頃、葛原正八幡宮では、午後から始まる本祭りの準備が進んでいました

 

神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)

とうとう、御神輿が神社へと向かいます。

 

神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)
神輿(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

御神輿の到着です。

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

天狗さんも現れたりと、徐々に人が集まってきます。

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

神事が始まると、いよいよ本祭りです

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
北獅子組(2019.10.20)
北獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)

境内での獅子舞奉納が終わると、御旅所へと向かいます。

獅子組を先頭に、、、

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

行列が進んでいきます。

 

北獅子組(2019.10.20)
北獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

少しずつ進みながら、獅子舞をします。

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

御旅所までの道中では、可愛らしい光景も目にします

 

西獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)

親子で太鼓ぶちをしたり、

 

西獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

子供も大人も楽しんでいます

 

葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)
葛原正八幡宮例大祭(2019.10.20)

昔から変わらない行列の光景です。

 

北獅子組(2019.10.20)
北獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)

ここ数年で、どの獅子組も活躍する若い子達が増えました

 

御旅所(2019.10.20)
御旅所(2019.10.20)

今年から就任された総代さんと、お世話になっている自治会長さん達も笑顔を見せてくれました

 

御旅所(2019.10.20)
御旅所(2019.10.20)

御旅所で神事が始まります。

 

御旅所(2019.10.20)
御旅所(2019.10.20)

神事後は、みんなで記念撮影。

 

御旅所(2019.10.20)
御旅所(2019.10.20)

そして、獅子舞の奉納が始まります。

 

大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
大木獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
南獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)
西獅子組(2019.10.20)

帰りの道中も、まだまだ元気です

 

葛原正八幡宮(2019.10.20)
葛原正八幡宮(2019.10.20)

日が暮れ、葛原正八幡宮へと帰ってきました。

 

葛原正八幡宮(2019.10.20)
葛原正八幡宮(2019.10.20)

最後の神事が始まります。

 

葛原正八幡宮
葛原正八幡宮

今年最後の獅子舞です。

 

葛原正八幡宮
葛原正八幡宮

今年も、無事秋祭りが終わりました

お疲れ様でした

 

葛原正八幡宮 秋季例大祭2019『村遣い』

 

夜明け(2019.10.19)
夜明け(2019.10.19)

祭り1日目の氏参りが終わり、その翌日は、夜明けと共に始まります。

若手メンバーは、ほぼ徹夜で朝を迎えたそうです(笑)

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

早朝の獅子舞は、大木地区にある神社や祠を回っていきます。

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

中学生の女の子達は、今では大切な戦力です

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

大木地区内にあっても、祭りに関わっていなかったから、おそらく知ることもなかったであろう場所もあったりもします

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

神社巡り最後の場所では、例年恒例となっている、柴犬のひめちゃんのお出迎え

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

休憩を取り、いよいよ大木地区の家を回っていきます。

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

運んで・・・

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

運んで・・・・・・

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

運びます

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

今年の頭(かしら)の実家では、頭の振る獅子を親父さんが見守っています

北獅子組【 大木荒神宮 】
北獅子組【 大木荒神宮 】

近くで獅子舞の音が聴こえてくるなと思っていると、大木地区の荒神さんで、北獅子組さんが、獅子舞の奉納をしに来ていました

村遣い【 宮立ち 】
村遣い【 宮立ち 】

村遣いの合間に、宮立ちといって、葛原正八幡宮で獅子舞の奉納をしに行きます。

南獅子組(2019.10.19)
南獅子組(2019.10.19)

近くでは、南獅子組さんも村遣い中です

村遣い【 総代の家にて 】
村遣い【 総代の家にて 】

今年は、新しく就任した総代さんのご自宅へ行きました

村遣い【 ダカ(烏天狗) 】
村遣い【 ダカ(烏天狗) 】

とある通りだけ現れる烏天狗くん

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

管理人の自宅では、管理人も獅子を振ります。

西獅子組(2019.10.19)
西獅子組(2019.10.19)

また違う獅子舞の音が、聴こえてくるなと思っていると、近くの家に、西獅子組さんが遣いに来ていました

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

まだまだ若手も頑張ります

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

家の中では獅子舞をしていると、そのご家族や、親戚の方など写真を撮ってくれます
そのような光景を見るのも、お祭りならではです

村遣い【 幟 】
村遣い【 幟 】

家を回る時は、常に先に幟が先行して、次の家へと向かいます。

村遣い【 太鼓ぶち 】
村遣い【 太鼓ぶち 】

幟が移動すれば、太鼓ぶちもついて行きます

村遣い(2019.10.19)
村遣い(2019.10.19)

日が暮れて来ましたが、大人も子供もまだまだ頑張ります
今年の村遣いは、19時半頃まで続きました。

明日は、本祭りです

 

龍王宮の春祭り



2019年4月14日(日)、多度津町山階での春祭り

多度津町山階の地域は、山階に鎮座している春日神社の秋祭りで、6組の獅子組さんが毎年奉納をしています。

そして、その年の大統(おおとう)に当たる獅子組さんは、山階で行われる夏祭り等の神事で、獅子舞を奉納する役割を担います。

今年の大統は、阿庄若連中さん

春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]
春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]

獅子舞が行われる西村公民館へ行くと、既に阿庄若連中さんが奉納の準備をしていました

初めて訪れたお祭りでしたので、地元の方にどのようなお祭りか聞いてみました。

山階の春祭りは、公民館から西の方角にそびえる天霧山の山中にある龍王宮のお祭りだそうです。

公民館に組まれた祭壇の後方の窓からは、ちょうど大きくそびえ立つ天霧山の様子を見ることができました。

そうこうしているうちに、獅子舞の奉納が始まりました

春祭り[ 阿庄若連中(多度津町山階) ]
春祭り[ 阿庄若連中(多度津町山階) ]

獅子舞の奉納が終わると、次に神事が行われます。

龍王宮 春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]
龍王宮 春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]
龍王宮 春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]
龍王宮 春祭り[ 西村公民館(多度津町山階) ]

そして、神事が終われば最後の獅子舞奉納です。

春祭り[ 阿庄若連中(多度津町山階) ]
春祭り[ 阿庄若連中(多度津町山階) ]

小一時間程の小さなお祭りでしたが、神事中の宮司さんの祝詞(のりと)を聞いていると、天霧山のことや雨という言葉が出てきたので、おそらく雨乞いの意味があるのではないかと、管理人仲間の間でそのような話がでました。

偶然にも、お祭り後に阿庄の方に聞ける機会ができたので、実際のところ聞いてみると、五穀豊穣を願って、雨乞いの意味を持つお祭りという回答が返ってきました。

それらの返答に仲間内では、

やっぱり

と、少し興奮気味でしたが(笑)

そして、昔のお話も合わせて聞くことができました

今は公民館でお祭りをしていますが、昔は天霧山へ登って龍王宮のある祠まで行って奉納をしていたそうです。

遥か昔には、天霧山には天霧城がありました。

もし、その当時からある祠でしたら参道にあると考えると、昔から大事にされていた場所だったのかなという想像も膨らみます。

これはあくまで想像上でのお話ではありますが(笑)

昔から続くお祭り事は、何かしらの意味があると言われます。

今回の春祭りでは、それを実感することができたひと時だったと思います